株式会社アレーズ|南欧の家 カーサ・カリーナ

カーサプロジェクト年次総会

こんにちは。

3月15日にカーサプロジェクトの年次総会に参加してきました。

カリーナでお世話になっている工務店さん、デザインカーサでお世話になっている建築家の方々にお会いすることもできました。

新たに知り合えた方も多く、それだけでも充実感を感じていましたが、

講演やトークセッションもあり、刺激を受けまくりです( `ー´)ノ

講演では「価値が伝わる話し方」ということでしたが、とてもわかりやすく笑いも混じっての1時間で、メモしまくりでした。

「リンネル」の編集長もお話され、カーサリンネルのイメージフィルムも見ることができました。

一般の方を募集してフィルムを作ったのですが、最後なんだか感動して涙が出てしまい(誰にも気付かれていないはず(・・;))

フィルムも家も私が作ったわけではないのに(笑)

でもその最後の場面に私の思いが集約されていたのです。

そこに住む家族も、そこに遊びに来た家族も、みんなが笑っていました。

私がカリーナを建てたいと思った時から、建てた方の家族もみんな笑っている風景が頭の中に浮かんでいました。

なので最後の場面を見たとき、自分の思いと画像がピタッとはまったんですね。

その時に思ったのが“こんなかわいいカリーナを色んな人に伝えなければ!”ということでした( `ー´)ノ

事務所も少しずつ改装が進んで、見ているだけでほっこりします。

かわいいだけじゃなくて性能もいいので、幸せな顔を思い浮かべることができるのだと思います。

あんな笑顔を私も見たいです(⌒∇⌒)

 

新築・リノベーション・修理 何でもお問い合わせください

冬はあたたかく、夏は涼しい高断熱の

白い塗り壁のかわいい家を建てている🏡

新潟市東区 (株)アレーズ です

 

 

 

投稿日: | Category:ブログ

アーカイブ

HOME > ブログ > カーサプロジェクト年次総会