株式会社アレーズ|南欧の家 カーサ・カリーナ

使う素材を厳選しています

私たちの作る家で、健康を害する人がいてはいけないと思っています。
漆喰とか無垢床とか樹脂サッシを使用するのは、理由があります。
家族の幸せを願って建てた家が、家族の健康を脅かすようなことが起こってほしくありません。

建材や新築時に使用される接着剤やボンドなどから出る化学物質や結露やカビ、空気の汚れによりアトピー、アレルギーに悩まされているご家族のために無添加素材(天井・壁は本漆喰、床は無垢材)により「化学物質」と「壁内結露」を極力減らし『きれいな空気』のなかで自然の恵みを感じながら健康的に暮らせる家を提供しています。

1.アトピーやアレルギーから家族を守る

食物や水には気を遣うのに、汚れた空気を平気で吸っているっておかしいと思いませんか?
近年、壁内結露によるカビ、ダニの発生がアレルゲンとなって空気を汚し、アトピーやアレルギーを引き起こすダンプハウス(カビ臭い家)が問題になっています。
この結露は家のなかの温度差を無くすことで解消できます。
アレーズの家づくりでは、家全体を包み込むことによって、温度差を解消し、アレルゲンのない「きれいな空気の家」を推奨しています。
また、結露は腐朽菌や白蟻までも誘発し、人の健康だけでなく家の寿命にも悪影響を与えます。
結露を無くすことは、人の健康だけでなく、家の寿命と健康にとっても必要不可欠と考えます。

2.温度差のない家の中

家のなかの温度差が住む人の健康寿命に影響を与えることが分かっています。
また、冬の寒い家は、女性にとって大きなストレスになります。
昨今、不妊の方が増えている現状ですが、素材にこだわったお家にお住まいになられた子育て世代のママたちは、次々に子宝に恵まれます。半ばあきらめていた方も、新しい命にを授かられたと、ご報告いただくことも珍しくはありません。
また、子育て中のママたちが、慣れない育児のストレスを軽減できる家に住んでほしいと願っています。
光熱費削減のために、寒さや暑さを我慢してイライラしない、「体と心と家計に優しい」お家で、過ごしてほしい。
そのために、魔法瓶のような家をおススメしています。

3.燃費のいい光熱費が高くならない家

魔法瓶の様に保温性が高い家は、「省エネ健康住宅」です。家の中を快適に保つための燃料費は出来るだけ低く抑えたいと思っています。頑張って我慢しなくてもいい家は、家族みんなが優しくなれます。

4.室内空気の品質こそが 健康の秘訣

なぜ、室内の壁と天井にしっくいを使っているのか?
お部屋の湿度を調節
消臭効果
揮発性有機化合物(体に良くない)を分解します
殺菌作用があります(インフルエンザ菌が90%死滅します)
静電気が発生しにくくなります

お部屋が臭くなくて、空気が柔らかく爽やかに感じる。これだけでも十分快適さを感じられる室内になります。

自然素材の家で「快適」に「健康的」に暮らす

しっくい塗り

私たちは、家の外壁とお部屋の中にしっくいを使います。
“外壁が真っ白いしっくい塗りの理由”は…
『遮熱(しゃねつ)効果』『お部屋が臭わないこと』です。

内装用 カルクウォール

100%天然成分だけで作られている白さが美しいスイス漆喰。呼吸する塗り壁は、室内の空気を常に浄化する働きがあります。自然で輝くような白さを保ちながら長い年月をかけてより硬く、強くなっていきます。静電気が発生せず、ハウスダストを寄せ付けません。強アルカリ性なのでアレルギーを誘発するカビ・ダニの発生を抑えます。スイス伝統の製法で作られた、内外装に施工できる漆喰です。

『遮熱効果』とは…
熱を遮り反射することの効果を言います。スキー場では冬なのに日焼けすることがあります。これは雪の結晶が日光を反射するためです。漆喰を外壁で使用した場合も同じ現象が起こり漆喰の結晶が日光(熱)を反射し外壁面の温度上昇を抑える効果があります。真夏でも外気温とほぼ同程度の表面温度であることが実験でも確認されています。「快適に過ごせる家」があることを知っていただき「快適さという幸せ」を実感してほしいと思っています。

外装用 超撥水仕上げ材 STO~家も見た目が9割? 住む人の個性をひきだす魅力的な家を実現!~

塗り壁につきまとう様々な不安や問題を解消!
Sto社は、ドイツに本社をかまえ世界60ヶ国以上で使用。
世界シェア、アメリカシェア共にNo1の壁材メーカーです。
日本国内でも年間約1,000棟の施工実績があります。
汚れにくい塗り壁 雨と一緒に汚れが落ちる超撥水「ロータソン効果」
ロハス効果により、壁自体が超撥水となり、汚れは雨水によって流れ落ち、「ずっとキレイ」を実現。
ロータソンはハスの性能(自己洗浄能力)を模倣してドイツで開発されました。
ハスの葉の表面は非常に細かい毛で覆われています。
葉についた水は水滴となり、汚れの粒子を取り込みながら表面を転がります。
その性能はロータスエフェクトと呼ばれ、このハスの葉効果を外装塗料に取り込む事で超撥水効果を実現しました。
超撥水性 表面の微細な突起により、接触面が小さくなり水は球状になります。
表面は常に乾燥状態になり、汚れにも、カビや藻にも抵抗力があり、メンテナンス周期が長くなります。

割れにくい塗り壁 クラック(割れ)が少ない

壁全体をグラスファイバーメッシュとベースコートで覆うことにより割れにくい壁を実現。

「塗り壁の家」と聞くと、不安を感じる方もいらっしゃるかも知れません。
『Sto塗り壁工法』は、「クラック(表面の割れ)」や目地の心配といった最大の問題を解決することに成功しました。
水性のアクリル樹脂が入ったドイツ漆喰で、世界60ヶ国以上での使用実績、世界シェアNo1を誇ります。
透湿性と耐候性が高い素材で、特に施工面ではクラックの心配がないのが最大の特徴です。

年間約1,000棟の施工実績のうち、クレームは年間1~2件程度。
これまでの塗り壁の問題を解決した安定性を実現しました。

外壁のメンテナンスコストについて

塗壁って高いと思っていませんか?
塗壁は憧れるけど、すごく高いイメージがあって…と躊躇される方が多いとお聞きします。実際はどうでしょうか?
正直申し上げると、初期費用としては、サイディングなどの壁材比べると割高です。

お家にかかるコストは、初期費用だけではなく維持していくコストも考慮しなければなりません。
他の壁材は、定期的(約10年毎)にメンテナンスが必要になりますが、塗壁はほぼメンテナンスフリーです。
つまり、塗壁のお家は、長期的にみれば、大幅にコスト削減ができるのです。

30年間で250万円の差ってホント?
サイディングの壁は、複数のパネルを継ぎ合わせるため、継ぎ目(ジョイント)にコーキングという防水処理をします。
樹脂であるコーキングは紫外線により劣化するので定期的な打ちかえが必要です。
これに対し、漆喰は継ぎ目がないのでコーキング等のメンテナンスが不要です。
※お住まいの環境によりメンテナンスが必要になる場合があります。

床暖房もいらない、あったかくてさらさら気持ちいい『無垢の木の床』

無垢フローリングは、ついつい寝転びたくなるくらいさらさらで気持ちいいのが一番の魅力。特に冬でも裸足になれるくらい温かく、梅雨時もべたべたしなくて、夏にはサラリとした心地よさが、子供たちも大好きで、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭には、汚れや傷が気にならないものをオススメしています。また、やわらかい樹種のものは、水を含ませたスポンジをおいておくだけで、凹みを回復させることもできます。

小さなお子さんがなめても安全なように、無垢フローリングに植物からつくられた天然塗料オイルを使用し、住んでからも、手軽にお手入れができます。

夏過ごしやすく、冬あったかい家。冷暖房費も割安です。
「寒い・暑い」のストレスが少ない『魔法瓶のような家』

そのために、家の中の温度を、少しの冷暖房で快適に保つ家をお創りしています。
私たちは、無駄な費用がかからない家で、快適に暮らしてほしいと考えています。

一見、メンテナンスがかからなさそうな家も、時がたてばそれなりにかかったり自然素材を取り入れた家は、メンテナンスがかかりそうですが、実は逆にかからない場合もあります。

現在お住まいの家でこんな不満ありませんか?

  • 不満1.夏のクーラー代や、真冬の暖房費、もう少し安くならないかな?
  • 不満2.梅雨の時期や雨が続いた時のフローリングのベタベタするかんじ、なんとかならないの?
  • 不満3.冬の窓周りは結露でビッショリ、サッシのレールもホコリとかカビとか・・・これってしょうがないの?

この3つは、私たちのつくる家では当たり前に解決できています。
そして、これらが解決したら、かなり「快適」だと感じられます。
ただ、これらの不快な不満を解決できる家がある事をご存じない方が、たくさんいらっしゃいます。
私たちは、「快適な家に暮らす」ことを知っていただき「快適さという幸せ」を実感していただきたいと思っています。

HOME > 私たちのこだわり